MENU

閉じる

閉じる


トップ > 各課 > 水道環境課 > 水道の届出と水道料

水道の届出と水道料

水道に関する手続き等 

  1. 新規加入の手続をしたい
    家を新築した等、新しく量水器を設置して利用したい場合の手続です。
  2. 開始の手続をしたい
    住宅への転入等で休止していたものを再使用したい場合の手続です。
  3. 休止の手続をしたい
    住宅からの転出や長期利用しない等、量水器は外さずに給水停止したい場合の手続です。
  4. 給水名義の変更手続をしたい
    世帯主が変わった等利用の代表者が変わった場合の手続です。
  5. 水道料金について

ダウンロード


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

水道料金について

水道へ新規に加入したいとき

申請書の提出

加入負担金の納入

水道への新規加入申込者は下記金額を加入負担金として町へ前納して工事の施行を申し込んでいただきます。

口座振替の手続き

水道料金の支払は基本的に口座振替をご利用いただいております

ページの先頭へ

水道を開始したいとき

申請書の提出

口座振替の手続き

水道料金の支払は基本的に口座振替をご利用いただいております。

ページの先頭へ

水道の使用を休止したいとき

水道休止の際の注意点

水道料の引き落としは2か月分を奇数月の月末に引き落とし処理を行います。
このため、偶数月末に休止をした場合次月の引き落とし日以降口座振替の停止手続きを行っていただくか、
臨時に窓口払いを行って頂く事が予想されます。
詳細については水道環境課へお問い合わせいただくようお願いいたします。

申請書の提出

口座振替の手続き

水道を休止する場合口座振替の停止手続きを行っていただきますが、次の点に注意して手続きを行って頂く必要があります。

ページの先頭へ

給水名義の変更手続をしたい

申請書の提出

口座振替の手続き

名義変更とともに口座変更する場合に行います。

ページの先頭へ

水道料金の仕組み

水道料金は2ヶ月に1回検針し、給水区分ごとに定められた「基本料金」と「メーター使用料」と
基本水量を超過したときの「超過料金」を合計した額に消費税8パーセントを加えた額となります。

基本料金(1ヶ月で一般家庭で口径13ミリメートルの場合)

詳しくは水道環境課までお問合せください。

ページの先頭へ

お問い合わせ先

南部町役場 水道環境課
〒409-2192 山梨県南巨摩郡南部町福士28505-2
TEL:0556-66-3407