MENU

閉じる

閉じる


トップ > 各課 > 新型コロナウィルス対策 > news > 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルスへの取り組み

南部町では、国内で新型コロナウイルス感染者の確認以降、国や関係機関の情報をもとに、山梨県と連携しながら各種感染防止対策を行ってまいりました。山梨県内での感染者の増加と生活圏での感染者発生に伴い、町内での感染予防と対策強化を図るため、4月1日に「南部町新型コロナウイルス対策本部」を設置いたしました。

今後も、国・県と連携しながら、町内での新型コロナウイルス感染予防と対策に全力で取り組んでまいります。対策状況につきましては、ホームページやFM告知端末でも発信してまいりますので、町民の皆様におかれましては、慌てることなく、落ち着いた行動をとっていただきますよう、ご理解ご協力をお願いいたします。

町長メッセージ 【6月2日 町民の皆さんへ】

 新型コロナウイルス感染症については、緊急事態宣言が4月7日に発令されてから、49日間継続し、5月25日に全面解除されました。しかしながら、解除は出口ではなく、通過点に過ぎず、終息の兆しが未だに見えてきません。

 今後は、第2波、第3波に備え、一人ひとりが日常生活おいて感染防止に努め、

 そして、「密閉・密集・密接」の3密を避けながら、新しい生活様式を実践していきましょう。

 マスクの着用は、これからの季節、熱中症対策も必要となります。田畑の作業や、ウォーキングなど、一人で行う場合にはマスクを外し、仕事や外出で人と近づく時は着用しましょう。

 新型コロナウイルス感染症への対応は、長丁場になるといわれています。これからも、日常生活と感染拡大防止対策を両立していかなければなりませんので、町民の皆様には「新しい生活様式」を取り入れていただき、ご自身・ご家族・友人の命を守る行動をとっていただくとともに、気を緩めることなく、3密がある場所への外出は、引き続きお控えいただきたいと思います。

 大切な人と笑顔で過ごせますよう、町民一丸となって頑張りましょう。

南部町長 佐野和広

一般的なお問い合せなどはこちら

厚生労働省相談窓口

【電話番号】0120-565653(フリーダイヤル)

【受付時間】9:00~21:00(土日・祝日も実施)

聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方 【FAX】03-3595-2756

新型コロナウイルス感染症専用相談ダイヤル(山梨県福祉保健部健康増進課)

【電話番号】055-223-8896

【受付時間】9:00~17:00(平日のみ)

聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方 【FAX】055-223-1499

次の症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

発熱があり、かつ

または

場合には外出を控え、お早めに保健所へご相談ください。

感染症相談チラシ感染症相談チラシ

帰国者・接触者相談センター(峡南保健所 地域保健課)

【電話番号】0556-22-8158 (平日昼間)

高齢者や基礎疾患等がある方は、電話等でかかりつけ医にご相談することも大切です。

Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

南部町役場 福祉保健課
〒409-2398 山梨県南巨摩郡南部町内船4473-1
TEL:0556-64-4836
FAX:0556-64-3116