MENU

閉じる

閉じる


トップ > 各課 > 新型コロナウィルス対策 > news > 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う生活支援事業について(町内に本社がある法人への支援拡充)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う生活支援事業について(町内に本社がある法人への支援拡充)

生活支援事業とは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、収入が減少した法人及び個人事業主・給与所得者等への給付金事業です。給付を受けるためには申請が必要になりますので、下記に該当される方は申請をお願いします。

 給付対象者

令和2年4月27日現在を基準日とし、基準日において南部町の住民基本台帳に記録されている方及び町内に本社がある法人とし、表に掲げる要件のいずれかに該当する方。

※スマホでご覧いただくと表が見にくい場合がございます。その場合はお手数ですが当ページ最下段の『表示』をPCでご覧いただきますようお願いいたします。

要件

【支援拡充】

新型コロナウイルス感染症拡大により経営に影響を受け、事業継続のために、新型コロナウイルス対策関連の融資を受けられた町内に本社がある法人

 

※前年から申請日現在まで継続して事業を行っている方が対象

新型コロナウイルス感染症拡大により経営に影響を受け、事業継続のために、新型コロナウイルス対策関連の融資を受けられた個人事業主

 

※前年から申請日現在まで継続して事業を行っている方が対象

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、解雇・雇止めにより離職し、収入が激減したことにより生活が困難となった方

 

※在職期間中、ひと月の収入が15万円以上あった方が対象(パート、アルバイト可)

 

※定年及び自己都合による退職は給付対象外

令和2年1月以降、申請日まで継続して雇用されている方で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、勤務先が営業自粛の措置をとったこと等により、ひと月の収入が期間内の最大時(15万円以上)に比べ、30%以上減少した方

 

※副業・年金等、他の収入がある場合は、その収入を含む1か月の全ての収入を算入

 

※定年及び自己都合により勤務先、勤務形態(再雇用等)が変わった方は給付対象外

 

※青色申告事業専従者及び法人代表役員並びに代表役員の親族である役員等(雇用関係にない方)を除く

支援

(給付額)

10万円 10万円 10万円 5万円
手続き等 申請書を記入のうえ、必要書類を添えて、郵送により提出または企画課へ持参してください。
必要書類
① 融資(借り入れ)の申込書または貸付決定通知書等の写し ① 融資(借り入れ)の申込書または貸付決定通知書等の写し ① 失業したことを証明する書類(解雇通知、離職票など) ① 令和2年1月から申請日までの給与・賃金の支給明細書の写し、または給与・賃金の支払者が発行する支払証明書、その他収入を証明する書類

② 本人確認書類の写し(運転免許証等のコピー)

③ 振込先金融機関口座確認書類(通帳またはキャッシュカードのコピー)

問い合わせ先:企画課(☎66-3402)

申請書
ほか

生活支援事業

申請書及び別紙エクセルファイル(115KB)

退職証明書ワードファイル(13KB)

各様式記入例エクセルファイル(120KB)

申請
期間

令和2年10月1日(木)

令和3年3月31日(水)

令和2年7月1日(水) ~ 令和3年3月31日(水)

お問い合わせ先

南部町役場 企画課
〒409-2192 山梨県南巨摩郡南部町福士28505-2
TEL:0556-66-3402
FAX:0556-66-2190