○南部町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償条例

平成15年3月1日

条例第43号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第203条の2の規定に基づき、特別職の職員で非常勤の者に対する報酬及び費用弁償に関し必要な事項を定めるものとする。

(報酬)

第2条 報酬額は、別表のとおりとする。

(費用弁償)

第3条 職務のため旅行するときの費用弁償の額は、別表のとおりとする。

(支給方法)

第4条 日額により報酬の額を定められている職員の報酬は、その都度支給する。

2 月額により報酬の額を定められている職員の報酬の支給方法については、一般職の職員の例による。

3 年額により報酬の額を定められている職員の報酬の支給日は、4月から9月分に相当するものについては9月末日、10月から翌年3月分に相当するものについては3月末日とする。

4 この条例に定めるものを除くほか、報酬及び旅費の支給方法については、一般職の職員の例による。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、町長が規則で定める。

附 則

この条例は、平成15年3月1日から施行する。

附 則(平成15年4月1日条例第166号)

(施行期日)

1 この条例は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成15年4月1日条例第168号)

(施行期日)

1 この条例は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成15年9月22日条例第175号)

この条例は、平成15年12月1日から施行する。

附 則(平成17年6月21日条例第12号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年3月28日条例第3号)

(施行期日)

1 この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年6月25日条例第15号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年9月22日条例第24号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年3月30日条例第1号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月27日条例第3号)

(施行期日)

1 この条例は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月15日条例第20号)

(施行期日)

1 この条例は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月24日条例第10号)

この条例は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年12月16日条例第30号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月22日条例第6号)

この条例は、平成29年4月1日から施行する。

別表(第2条・第3条関係)

区分

報酬額

費用弁償額

監査委員

議会選出委員

年額 90,000

町長の旅費の例による。

知識経験委員

年額 120,000

選挙管理委員会

委員長

年額 33,000

委員

年額 27,000

公平委員会

委員長

年額 7,000

委員

年額 7,000

行政改革推進委員会

会長

日額 7,000

委員

日額 7,000

情報公開審査会・個人情報保護審査会

会長

年額 7,000

委員

年額 7,000

固定資産評価審査委員会

委員長

年額 7,000

委員

年額 7,000

教育委員会

教育長職務代理

年額 180,000

委員

年額 160,000

農業委員会

会長

年額 150,000

会長代理

年額 130,000

委員

年額 120,000

農地利用最適化推進委員

日額 7,000

法務専門職員

時間額 10,000

行政不服審査会

会長

年額 7,000

委員

年額 7,000

専門委員

時間額 10,000

予防接種健康被害調査委員会

会長

日額 7,000

委員

日額 7,000

国民健康保険運営協議会

会長

年額 12,000

一般職の職員の6級の職務にある者の旅費の例による。

委員

年額 8,000

保育所運営委員会

会長

年額 7,000

委員

年額 7,000

南部町財産区管理会

会長

年額 10,000

会長代理

年額 8,000

委員

年額 7,000

富沢財産区管理会

会長

年額 25,000

会長代理

年額 20,000

委員

年額 18,000

スポーツ推進審議会

会長

年額 7,000

委員

年額 7,000

特別職報酬等審議会

会長

日額 7,000

委員

日額 7,000

選挙

投票所の投票管理者

日額 12,600

期日前投票所の投票管理者

日額 11,100

投票所の投票立会人

日額 10,700

期日前投票所の投票立会人

日額 9,500

開票管理者

日額 10,600

開票立会人

日額 8,800

選挙長

日額 10,600

選挙立会人

日額 8,800

環境審議会

委員

年額 7,000

土地利用審議会

委員

年額 7,000

総合計画審議会

委員

年額 7,000

町営バス運営協議会

委員

年額 7,000

社会教育委員

委員長

年額 12,000

委員

年額 8,000

スポーツ推進委員

委員

年額 15,000

公民館運営審議会

会長

年額 12,000

委員

年額 8,000

文化財審議会

委員

年額 7,000

公民館

分館長

年額 7,000

林業構造改善事業協議会

委員

年額 7,000

水道委員会

会長

年額 8,000

委員

年額 7,000

男女共同参画審議会

委員

年額 7,000

南部町国民保護協議会

委員

専門委員

年額 7,000

鳥獣被害対策実施隊

隊員

年額 2,000

南部町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償条例

平成15年3月1日 条例第43号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第5編 与/第1章 報酬・費用弁償
沿革情報
平成15年3月1日 条例第43号
平成15年4月1日 条例第166号
平成15年4月1日 条例第168号
平成15年9月22日 条例第175号
平成17年6月21日 条例第12号
平成18年3月28日 条例第3号
平成19年6月25日 条例第15号
平成20年9月22日 条例第24号
平成24年3月30日 条例第1号
平成27年3月27日 条例第3号
平成27年12月15日 条例第20号
平成28年3月24日 条例第10号
平成28年12月16日 条例第30号
平成29年3月22日 条例第6号