MENU

閉じる

閉じる


トップ > 各課 > 税務課 > 軽自動車税および手続きについて

軽自動車税および手続きについて

軽自動車の税率

毎年4月1日現在、原動機付自転車、軽自動車、軽二輪車、農耕テラ-などを所有している方に課税されます。
これらの自動車などを取得、廃車、名義変更したときは、届け出てください。

(注1)年の途中で廃車、名義変更をされたとしても、税金の月割り還付はありません。
(注2)障がい者の方が使う軽自動車には、減免の制度がありますので、詳しくは担当課までお問い合わせください。

平成28年度 軽自動車税税率

本年度より税率が改定されましたので、ご確認ください。
関連資料:平成28年度軽自動車税税率についてPDFファイル(299KB)

二輪車・小型特殊等

二輪車・小型特殊等への税
種別 税率
二輪車 原動機付自転車 50cc以下 2,000円
50cc超から90cc以下 2,000円
90cc超から125cc以下 2,400円
軽自動車二輪125cc超から250cc以下 
(側車付、ボートトレーラー含)
3,600円
二輪の小型自動車 250cc超 6,000円
小型特殊 農耕作業用(乗用トラクター等) 2,400円
その他 特殊車両(フォークリフト等) 5,900円
ミニカー・電気自動車等 3,700円

ページの先頭へ

三輪・四輪軽自動車

こちらの早見表で課税区分をご確認ください。PDFファイル(78KB)

軽自動車税
種別 現行税率 新税率 重課税率
三輪 3,100円 3,900円 4,600円
四輪乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円
四輪貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円

(注1)現行税率とは初度検査年月が平成27年3月31日以前で、初度検査年月から13年を経過していない車両。
(注2)新税率とは初度検査年月が平成27年4月1日以降で、初度検査年月から13年を経過していない車両。
(注3)重課税率とは初度検査年月から13年を経過した車両。
(注4)軽自動車のうち、電気自動車、天然ガス自動車、メタノール自動車、ガソリンハイブリッド自動車及び被けん引車は重課税の対象外です。

ページの先頭へ

グリーン化特例対象車両

平成28年・29年度(予定)のみ

軽課税率
種別 概ね75パーセント軽減 概ね50パーセント軽減 概ね25パーセント軽減
三輪 1,000円 2,000円 3,000円
四輪 乗用 自家用 2,700円 5,400円 8,100円
営業用 1,800円 3,500円 5,200円
貨物 自家用 1,300円 2,500円 3,800円
営業用 1,000円 1,900円 2,900円

平成27年4月1日から平成28年3月31日までに取得された方は、平成28年度軽自動車税を軽減。
平成28年4月1日から平成29年3月31日までに取得された方は、平成29年度軽自動車税を軽減(予定)。

 

ページの先頭へ

手続きについて

軽自動車やバイク等の手続は車種によって取り扱う場所が違います。
手続内容によって必要書類などもそれぞれ違うので、
手続をするときはまず各関係機関へお問い合わせください。

ページの先頭へ

南部町役場税務課で取り扱う「軽自動車の手続」

廃車の手続き

事例:廃棄処分する場合、盗難にあった場合、紛失してしまった場合、乗れなくなって放置してある場合、町外に転出する場合
手続きの際必要なもの:ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑
(注1)盗難・紛失の場合は、警察に届け出をしてから手続きをしてください。
(注2)上記の理由等でナンバープレートがない場合は軽自動車税標識(盗難・紛失・遺失)届出書を提出してください。
(注3)各書類に関しては、当ページ下部のダウンロード一覧をご覧ください。

ページの先頭へ

譲渡の手続き

町内

事例:南部町内同士の譲渡の場合
手続きの際必要なもの:標識交付証明書、譲渡証明書、印鑑

町内から町外

事例:南部町内の方が町外の方へ譲渡する場合
手続きの際必要なもの:ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑

町外から町内

事例:町外の方から譲渡を受ける場合
手続きに必要なもの:
【廃車済みの場合】廃車申告受付書、譲渡証明書、印鑑
【未廃車の場合】ナンバープレート、標識交付証明書、譲渡証明書、印鑑

(注)各書類に関しては、当ページ下部のダウンロード一覧をご覧ください。

ページの先頭へ

登録の手続き

購入

事例:新車、中古車を購入した場合
手続きに必要なもの:販売証明書(申告書に販売業者の押印がある場合は不要)、印鑑

再登録

事例:既に廃車済の車に再び乗る場合
手続きに必要なもの:廃車申告受付書、印鑑

転入

事例:他市区町村から転入した場合
手続きに必要なもの:
【廃車済の場合】廃車申告受付書、印鑑
【未廃車の場合】ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑

(注)各書類に関しては、当ページ下部のダウンロード一覧をご覧ください。

ページの先頭へ

変更の手続き

買換え

事例:車体の買い替えの場合
手続きに必要なもの:販売証明書(申告書に販売業者の押印がある場合は不要)、旧車体の標識交付証明書、印鑑

記載変更

事例:氏名、住所が変わった場合
手続きに必要なもの:標識交付証明書、印鑑

所有者死亡

事例:所有者が死亡した場合
手続きに必要なもの:ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑

(注)各書類に関しては、下記のダウンロード一覧をご覧ください。

ページの先頭へ

ダウンロード


Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

原動機付自転車(125cc以下のバイク)、農耕用作業車、他の特殊車両、ミニカー等:
南部町役場税務課
TEL:0556-66-3404(直通)

軽三輪、軽四輪:
軽自動車検査協会 山梨事務所 笛吹市石和町唐柏792-1
TEL:050-3816-3121

軽二輪(126cc~250cc以下のバイク)、二輪の小型自動車(251cc以上のバイク):
山梨運輸支局 笛吹市石和町唐柏1000-9
TEL:050-5540-2039
(注)軽自動車検査協会でも可

三輪・四輪の軽自動車(660cc以下)、二輪の軽自動車・小型自動車(126cc以上):
軽自動車検査協会
TEL:050-3816-3121

南部町役場 税務課
〒409-2192 山梨県南巨摩郡南部町福士28505-2
TEL:0556-66-3404