MENU

閉じる

閉じる


トップ > 各課 > 交通防災課 > お知らせ > 平成28年熊本地震に伴う被災地救援等のために使用する対象車両の取扱いについて

平成28年熊本地震に伴う被災地救援等のために使用する対象車両の取扱いについて

有料道路の料金無料措置について

平成28年熊本地震に伴う被災地支援等につきましては、各高速道路会社が管理する有料道路の料金無料措置を講じていただくことになりました。つきましては、被災地救援等のために、下記の各高速道路会社が管理する有料道路を使用したい旨の申し出があった場合は、南部町交通防災課において従事車両証明書を発行いたします。従事車両証明書は以下の資料をご参照ください。

従事車両証明書(別添資料)PDFファイル(175KB)

期間

平成29年4月17日~平成29年12月31日まで
(変更前の措置期間:平成28年4月17日から平成29年9月30日まで)

対象車両

対象車両は以下の通りです。

  1. 災害廃棄物処理のために使用する車両
  2. 災害救助を行う活動であって、被災した自治体等が要請又は、受入承諾したものに使用する車両

 対象道路

取扱方法

  1. 証明書の携帯
    料金を徴収しない車両としての取り扱いを受けようとする災害派遣等従事車両には、
    災害派遣等従事車両証明書(別添資料参照)を携帯させるものとする。
  2. 災害派遣等従事車両証明書記載事項
    災害派遣等従事車両証明書記載事項は以下の4つとなります。
    1. 通行年月日
    2. 通行区間(流入・流出IC)
    3. 車両番号
    4. 発行年月日、発行者の職・氏名・印
  3. 証明書の発行者
    証明書の発行者は、南部町の災害派遣命令者とします。
  4. 証明書の発行・事前連絡
    証明書は、災害派遣等従事車両1台につき通行1回当たり1枚を提出するものとします。
    (注)証明書は料金を精算する料金所ごとに必要となるため、走行経路によっては、複数枚必要となる場合があります。
    証明書によるETCレーン及びスマートICの利用はできないので、証明書発行時に、入口では通行券を受け取り、出口で通行券と証明書を提出するよう周知する。
  5. 証明書の提出
    証明書を携帯する災害派遣等従事車両は、料金所において一時停止した後、証明書を提出し、料金を徴収しない車両としての取り扱いを受けるものとする。
Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

南部町役場 交通防災課
〒409-2192 山梨県南巨摩郡南部町福士28505-2
TEL:0556-66-3417
FAX:0556-66-2190