MENU

閉じる

閉じる


トップ > 各課 > 企画課 > 南部町活性化計画 情報通信基盤施設整備

南部町活性化計画 情報通信基盤施設整備

南部町地域情報化推進計画について

南部町では、『南部町地域情報化推進計画』を定め、情報通信基盤を整備し、都市部と山間部の情報格差を解消を図ります。

これにより生活環境の向上、安心・安全・便利な地域づくりを取り組み、定住や人口減少の抑制を図ることによって活性化を図ることを目的とします。

計画の目標

都市部と山間地の情報格差を解消し、農村の活性化を推進するために生活環境の向上を図り、安心・安全・便利な地域づくりと都市部と同等の情報化社会を築きあげる。

また、農業の大切さと楽しさを情報発信するとともに、農山村の良さを活かした魅力ある地域づくりに取り組み、市町村合併した平成15年3月1日以降も続いている人口減少に歯止めをかけ、交流およびに2地域居住を推進し、人口減少を食い止めることを目標とする。

計画の期間

平成20年度から平成24年度までの5年間

計画の位置付け

町内の光ネットワークにより、様々な情報受発信が可能となるブロードバンド環境などの情報通信基盤の高度化を推進し、担い手や後継者への農業情報の提供、消費者への農産物や生産情報の提供、自然災害などによる影響を受けない農作物の管理(気象情報の提供、農作物の予防指導、営農指導など)、地産地消と地域間交流、地域農業の活性化を図るとともに、安心・安全・便利な暮らしが実現ができる環境整備を図り定住促進につなげていく。

特に、食の安心・安全についは消費者の関心が今一段と高くなっていることから、生産者の顔が見える農業の確立と消費者のニーズが反映させられる農業を目指し、より付加価値を高めた農産物の生産に取り組む必要があるため、Webサイトを立ち上げ、煎茶、お茶ペットボトル、筍、イベントなどを広くPRするための情報発信をしていく。

また、団塊の世代が定年期を迎えることから、遊休農地の活用を図りより良い農産物の生産支援のための農事メモや市況価格情報を配信していく。

計画書

  1. 活性化計画の目標および計画期間
  2. 目標を達成する為に必要な事業および他の地方公共団体との連携
  3. 活性化計画の区域
  4. 市民農園(活性化計画に市民農園を含む場合)に関する事項
  5. 農林地所有権移転等促進事業に関する事項
  6. 活性化計画の目標の達成状況の評価等

南部町活性化計画位置図の画像

  1. 事業活用活性化計画目標
  2. 活性化計画の目標および事業活用活性化計画目標と交付対象事業の関連性
  3. 優先枠を活用する事業に関する事項
  4. 農山漁村活性化プロジェクト支援交付金年度別事業実施計画

お問い合わせ先

南部町役場 企画課
〒409-2192 山梨県南巨摩郡南部町福士28505-2
TEL:0556-66-3402
FAX:0556-66-2190